【韓国 お土産 お菓子】『ジャガルチ』(자갈치)

こんにちは。ぱぷりかです。
ご閲覧頂きありがとうございます!


今回は韓国の食品メーカーの農心(농심)から販売されているスナック菓子をご紹介します。

 

ジャガルチ (자갈치)

f:id:papurika_jp:20190125112121j:image

1983年に発売されて、「国民お菓子」として人気のある商品です。

小麦粉ととうもろこしで作られたスナック菓子で、味はタコの味だそうです。

商品名の「ジャガルチ」とは、釜山の有名な水産市場の名前と同じなのですが、この市場が商品名の由来かどうかは定かではありません。

あと、「ジャガルチ」は魚の名前(Gymnelopsis brashnikovi Soldatov)でもあります。

 

お皿に全部出してみました。f:id:papurika_jp:20190125112136j:image
香ばしい香りがします。

 

f:id:papurika_jp:20190125112147j:image
90グラム入っていて、けっこうたっぷりです。


f:id:papurika_jp:20190125112157j:image

一個の大きさは約3センチ程度で一口サイズです。

形が可愛いです。タコの形をイメージしているそうです。

 


食べてみます。

サクサクと軽い食感です。
味は少しスパイシーな魚介風味です。
濃い味ではないので、意外とさっぱりと食べれます。

 

一応タコの味をイメージして作られているそうですが、タコの味が再現されているかどうかは正直はよくわかりません。

ちなみに、原材料にはタコが入っています。


軽い食感で味も濃くないので、パクパク食べてしまいます。

 

韓国の国民お菓子である「ジャガルチ」はいかがですか?

マートやコンビニで売られているので、気になる方は食べてみて下さい♪

 

↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

韓国旅行ランキング