【韓国 商品】ハニーバター味とピーナッツバター味のさきいか(오징어)

こんにちは。ぱぷりかです。

ご閲覧頂きありがとうございます。

韓国で売られている「さきいか」を2種類ご紹介します。

 

お酒のアテに人気のさきいか
韓国で変わった味のさきいかを見つけたの買ってみました。

 

ハニーバターいか(허니버터 오징어))
f:id:papurika_jp:20181130154112j:image

1つ目は、ハニーバター味のさきいかです。
ハニーバターと言えば、ハニーバターチップやハニーバターアーモンドなど韓国で人気の味です。

恐らくそれに乗っかっている商品でしょうね。


f:id:papurika_jp:20181130154125j:image


f:id:papurika_jp:20181130154141j:image

中身はこんな感じです。

パッケージのイメージ写真と実際の中身に差がありすぎるような…

 

20グラム入っています。

一度で食べきるには丁度良い量だと思います。

 

袋を開けると、いかの香りと共に甘い香りがします。

 

早速食べてみると、少し固めで噛めば噛むほどバターのコクと蜂蜜の甘さが感じれます。

いかの味もしっかりと感じれるので、ハニーバターチップなどの味とはまた違ったハニーバター味が楽しめます。

 

結構味が濃いのでお酒にもバッチリ合うと思います。

 

いかはピーナッツが好き(오징어는땅콩을좋아해)

f:id:papurika_jp:20181130154157j:image

2つ目はピーナッツ味のさきいかです。
ピーナッツバターでいかを焼いて作られています。


f:id:papurika_jp:20181130154210j:image


f:id:papurika_jp:20181130154224j:image

中身はこんな感じです。
40グラム入っています。

 

袋を開けるとピーナッツバター香りがします。

固さは適度な固さで食べやすいです。
香ばしい香りと共に噛むほどピーナッツバターの甘さ、いかの旨味が感じられます。

 

韓国旅行の際、ホテルで軽くお酒を飲む時など日本では味わうことのできない、韓国ならではの少し変わった味のさきいかを試してみてはいかがでしょうか。

 

↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

韓国旅行ランキング