〈ミツカン〉CUPCOOK「豚キムチ」「プルコギ」

こんにちは。ぱぷりかです。

ご閲覧頂きありがとうございます!

 

自宅で簡単に韓国料理を作って食べれる具入り合わせ調味料を2種類ご紹介します。


f:id:papurika_jp:20190101193236j:image


CUPCOOK「豚キムチ

f:id:papurika_jp:20190101193250j:image
豚肉さえあれば簡単に豚キムチが作れるという商品です。

 

中身はこんな感じ。

f:id:papurika_jp:20190101193317j:image
細かく刻まれた玉ねぎがたくさん入っています。

 

早速作っていきます。

今回は豚肉の切り落としを使って作ってみます。

f:id:papurika_jp:20190101193301j:image

 

まず、フライパンで豚肉に火が通るまで炒めます。

f:id:papurika_jp:20190101193334j:image

 

豚肉に火が通ったら、一旦火を止めて具入り調味料を全部入れて、また火をつけて3分程炒めます。

f:id:papurika_jp:20190101193345j:image

 

完成!!

f:id:papurika_jp:20190101193355j:image

 

いただきます!

f:id:papurika_jp:20190101193414j:image

豚キムチと言えば白菜のキムチが入っているイメージですが、白菜キムチは一切入っていません。シャキシャキ食感のたまねぎがたっぷり入っていて、酸味が強めです、辛さはピリ辛程度です。
本当の豚キムチとはかなり違いますが、これはこれで美味しいです。追加で酸っぱくない白菜キムチを入れたらもっと美味しいかもしれません。味が濃いのでご飯との相性も抜群です!

 

CUPCOOK「プルコギ」

f:id:papurika_jp:20190107183352j:image

 

中身はこんな感じ。

f:id:papurika_jp:20190107183408j:image
こちらも豚キムチと同様で細かく刻まれた玉ねぎがたくさん入っています。


用意する材料は、牛肉約250グラムだけです。f:id:papurika_jp:20190107183420j:image

牛肉だけでも美味しく作れるそうですが、今回は野菜も追加で入れようと思います。f:id:papurika_jp:20190107183512j:image

 

早速作っていきます。
まず、牛肉を炒めます。f:id:papurika_jp:20190107183525j:image

野菜も入れて炒めます。f:id:papurika_jp:20190107183530j:image

全体的に火が通ったら、一旦火を止めて具入り調味料を全部入れて、また火をつけて3分程炒めます。

f:id:papurika_jp:20190107183542j:image

 

完成!!

f:id:papurika_jp:20190107183606j:image

途中で韓国プルコギの具材の定番の春雨も追加で入れました。


いただきます。

f:id:papurika_jp:20190107183612j:image


豚キムチと同様細かく刻まれた玉ねぎがたくさん入っていて、シャキシャキしています。

味は結構酸味があります。本来プルコギには酸味はないと思うのですが、この商品のプルコギはお酢と醤油がベースのタレで作られているみたいです。この酸味が食欲を高めてくれます。コチュジャンも入っているみたいですが、辛くありません。

簡単に調理ができるのに、お肉や野菜にもちゃんと調味料が染みています。

 

本場韓国のプルコギの味とは言えませんが、これはこれで美味しいです。濃いめの味付けなのでこちらもご飯との相性抜群です。

 

本格的な韓国料理とは言えませんが、短時間で簡単にご飯にピッタリのおかずが作れるのでとっても便利な商品でした。手抜きをしたい時などに良いかもしれませんね!

 

↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

韓国旅行ランキング