【日本 商品】<モランボン>「石焼風 ビビンバ」紹介

こんにちは。ぱぷりかです。

ご閲覧頂きありがとうございます。

 

本日は、お肉とご飯で簡単に作れるビビンバをご紹介致します。

f:id:papurika_jp:20190705052232j:plain

<モランボン>「石焼風 ビビンバ」

近くのマートで購入しました。お値段は税抜き248円でした。

この商品は、焼肉のタレの「じゃん」で有名な<モランボン>の商品です。モランボンは、平壌市にある峰(96m)の名前で、会社の名前だけでもわかるように、北朝鮮系のメーカーです。昔は、神宮前でミシュランの★を獲得した超名店も経営したことあります。本店は府中にありますが、機会があればご紹介致します。

この商品は、お肉とご飯があれば簡単にビビンバが作れる商品です。もちろん、全てのビビンバにお肉が入るわけではないので、この点はお好みで調節しても問題ないでしょう。

f:id:papurika_jp:20190705053018j:plain

中には、にんにく、唐辛子、コチュジャンが入っているビビンバ合わせ調味料と炒め用ナムルです。炒め用ナムルには、大豆もやし、人参、キクラゲ、筍、山セリ、ゼンマイが入っています。

前回紹介したことある≺CJ≻の商品は混ぜるだけで完成できましたが、この商品は石焼風なので、フライパンで軽く焼きます。

www.papurika.net

前回の記事はこちら↑

f:id:papurika_jp:20190705053359j:plain

まず、自分にはお肉を欠かせないので、お肉を軽く焼きます。

この商品は、日本の方向けの商品なので、もちろん調理方法も書いています。本記事では、調理方法は省略させていただきます。

f:id:papurika_jp:20190705053605j:plain

完成です!

見た目上は、間違いなく石焼風ビビンバです。

味は、期待が大きかったせいか、ごく普通の味でした。でも、基本に忠実な味なのは間違いありません。一度お米を軽く焼いたので、お米の食感は石焼風にはなっています。辛さはほぼなかったので、コチュジャンを追加して食べました。

個人的な好みでは、≺CJ≻の方がもっと美味しいと思いますが、石焼風ビビンバが好きな方はこの商品に満足するかもしれませんね。

ご興味のある方は、一度食べてみて下さい。

 

ありがとうございました。

 

 

↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

韓国旅行ランキング