【韓国 インスタント麺 】(おすすめ) <NONGSHIM> 「ふるる冷麺(둥지냉면、鳥の巣冷麺)」

こんにちは。ぱぷりかです。

ご閲覧頂きありがとうございます。

 

本日は、韓国のインスタント冷麺をご紹介したいと思います。

 

 

f:id:papurika_jp:20190508033732j:plain

<NONGSHIM> 「ふるる冷麺(둥지냉면、鳥の巣冷麺)」

 

カルディで購入しました。カルディでは税抜き128円でしたが、スーパーでは税抜き108でも売っているのを見ました。

 

韓国と日本では商品名が全然違いますね。

 

この商品は韓国でとても人気のある商品ですが、日本でも韓国とほぼ同じお値段で販売しているので、韓国で買って来る必要はないと思います。

写真の商品のパッケージデザインは旧デザインで、現在韓国では販売されているのはパッケージデザインがリニューアルされています。

 

 

f:id:papurika_jp:20190508034510j:plain

「水冷麺」

かやくが入っていないですね。

 

f:id:papurika_jp:20190508034705j:plain

麺(108g)と冷麺スープのみ入っています。

麺の形が、鳥の巣の形に似ていて、韓国では商品名が「둥지냉면、鳥の巣冷麺」です。

 

f:id:papurika_jp:20190508034835j:plain

これが冷麺スープです。若干酸っぱい匂いがします。

このスープを薄めて、茹でた後冷やした麺を入れれば完成します。

 

f:id:papurika_jp:20190508034951j:plain

完成です!

かやくが全くないので、あんまり美味しそうではありませんね。

 

いただきます!

食感は若干ゴムのような食感がして、いまいちでしたが、スープは意外と美味しいです。ベースが水キムチのスープで、甘さと酸っぱさのバランスがよく取れたお味です。個人的には、水冷麺よりビビン冷麺の方が好きで、恐らく20年は水冷麺を食べていないですが、意外と美味しくてびっくりしました。水冷麺ってベースが牛肉のスープだと思っていましたが、水キムチがベースになっている商品もあるんですね!初めてで意外と新鮮でしたw

 

 

f:id:papurika_jp:20190508035508j:plain

辛口「ビビン冷麺」

 

この商品にも、かやくが入っていないですが、最初なので、商品のまま作ってみます。

f:id:papurika_jp:20190508035611j:plain

麺(109g)は全く同じのようで、特製タレが入っています。

この商品には、水冷麺より麺の重量が1g多いです。気になるので、これも問い合わせしてみますw

 

f:id:papurika_jp:20190508035657j:plain

この特性タレを、茹でた後冷やした麺にかけれて混ぜて下さい。

お水で薄める必要はありません。

 

f:id:papurika_jp:20190508035745j:plain

完成です!

個人的はビビン冷麺の方が好きなので、期待しながら食べてみます。

 

いただきます!

想像した通りのお味ですが、結構美味しいです。辛さが足りなくて少し残念ですが、恐らく日本人向けの商品なので、調節されているかなと思います。特異点もなく、万人向けの商品だなと思いますが、麺の食感だけは何とかしてほしいですw

 

本日レビューした商品は改善点が少しあるとは思いますが、全体的に美味しくて、水冷麺に対する自分の偏見が無くなるきっかけにもなりました。

今度は、韓国のビビン冷麺で一番有名な商品と比較してみますので、韓国の冷麺が好きな方は期待してくださいね。

 

ありがとうございました。

 

 

↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

韓国旅行ランキング