【韓国 パン屋】(おすすめ)近代路地あんパン (근대골목단팥빵・クンデコルモクタンパッパン)

こんにちは。ぱぷりかです。

ご閲覧頂きありがとうございます!


今日は、大邱発の有名パン屋さんをご紹介します。

 
近代路地あんパン (근대골목단팥빵)

f:id:papurika_jp:20181130224124j:image

韓国の三大パン屋の一つとも言われている人気のパン屋です。

 

天然酵母を使用し、昔ながらの製法で一つ一つ丁寧に作られています。


今回訪れた店舗は、ソウル特別市松坡区にある「ヒョンデ シティーアウトレット ガーデンファイブ店(현대시티아울렛 가든파이브점)」です。

 

店内はこんな感じです。f:id:papurika_jp:20181130221552j:image

 

たくさんの種類のパンが並んでいます。

f:id:papurika_jp:20181130221623j:imagef:id:papurika_jp:20181130221642j:imagef:id:papurika_jp:20181130221706j:imagef:id:papurika_jp:20181130221722j:imagef:id:papurika_jp:20181130221744j:image

 

イートインスペースもあります。f:id:papurika_jp:20181130221811j:image

アンティーク調なインテリアで揃えられていて、内装もお洒落です。


f:id:papurika_jp:20181130221909j:image

近代路地あんパンでは『6+1』という、6個購入すると+1個が無料でもらえるというお得なイベントを実施しています。

 

ということで、今回は全部で7種類購入してきました。
f:id:papurika_jp:20181130222124j:image
数が多いので簡単にぞれぞれ味のレビューをしていきたいと思います。


元祖あんパン(원조단팥빵) 2,000원(約200円)

f:id:papurika_jp:20181130221941j:image

f:id:papurika_jp:20181130221952j:imagef:id:papurika_jp:20181130222033j:image

基本のあんパンです。柔らかいパンの中にたっぷりのあんこが入っています。あんこは上品な甘さで、粒が潰れないように丁寧に作られているので、小豆の粒が一粒一粒生きています。あんこの中には砕いたくるみも入っています。食感も良いですし、甘いあんこと香ばしいくるみの相性は抜群です。

 

生クリームあんパン(생크림단팥빵) 2,500원(約250円)

f:id:papurika_jp:20181130222055j:image

f:id:papurika_jp:20181130222204j:imagef:id:papurika_jp:20181130222319j:image

たっぷりの生クリームとあんこが入っています。生クリームは甘さ控え目で軽い感じです。生地はふんわりとしています。あんこは元祖あんパンのあんこと同じです。見た目は重たそうに見えますが、全体的に甘さは控え目なので軽く食べれます。

 

抹茶生クリームあんパン(녹차생크림단팥빵) 2,500원(約250円)

f:id:papurika_jp:20181130222929j:image
f:id:papurika_jp:20181130222911j:image
f:id:papurika_jp:20181130222946j:image

生クリームあんパンの抹茶クリームバージョンです。ほのかに抹茶の風味が香ります。抹茶生クリームあんパンも美味しいです。

 

そぼろあんパン(소보로단팥빵) 2,000원(約200円)

f:id:papurika_jp:20181130222341j:image
f:id:papurika_jp:20181130222404j:image
f:id:papurika_jp:20181130222418j:image

韓国のどのパン屋に行っても必ず売っているそぼろパンですが、そのそぼろパンの中に近代路地あんパン特製のくるみ入りのあんこが入っています。外側の生地がサクッとしているクッキー生地のそぼろパンとあんこの組み合わせもよく合っています。


豆餅パン(콩떡콩떡) 2,000원(約200円)

f:id:papurika_jp:20181130222433j:image
f:id:papurika_jp:20181130222447j:image
f:id:papurika_jp:20181130222457j:image

「콩떡콩떡(コントック コントック、意味:豆餅豆餅)」という名前がとっても可愛いです。

外側は韓国のそぼろパンのような感じで、サクッとホロホロとしているクッキー生地です。名前に「豆」と入っているので、外側についている黒い粒は豆だと思っていたのですが、食べてみると黒い粒はチョコチップでした。

見えにくいですが中にはお餅とあんこが入っています。サクッとした外側の生地と、中のあんこ入りのお餅が意外に合っていてとっても美味しいです。

個人的には、一番のオススメです!

 

 クリームチーズパン(크림치즈빵) 2,000원(約200円)

f:id:papurika_jp:20181130222519j:image
f:id:papurika_jp:20181130222532j:image
f:id:papurika_jp:20181130222543j:image

ふんわりとした生地の中に、少し酸味が感じられるクリームチーズが入っています。サッパリと食べれます。

 

チーズラテパン(치즈라떼번) 2,500원(約250円)

f:id:papurika_jp:20181130222559j:image
f:id:papurika_jp:20181130222623j:image
f:id:papurika_jp:20181130222645j:image

生地はコーヒー風味で外側は少しサクッとしています。中のチーズクリームは、チージフォンデュのチーズのような味で、チーズ感がしっかりと感じられます。


あんパンの専門店なので、あんこが入ったパンの種類がたくさんありますが、それぞれのパンに合わせて生地が違うのでいろんな食感や味のあんパンが楽しめます。

 

全体的に甘さは控え目に作られているので甘いのが苦手な方にもオススメです。

 

店舗は複数店舗あり、仁川空港の中にもあります。

 

韓国三大パン屋のパン。
韓国旅行で少し小腹が空いた時などに是非
食べてみてはいかがでしょうか。

 

↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

韓国旅行ランキング